WordPressテーマ「THE SONIC」を使ってみた感想・レビュー!

10 min 1,703 views
THE SONICを使ってみた感想

3月29日発売のTHE SONICを実際に使ってみた感想や、7つのよかったポイントをご紹介していきます。

他にも、テーマ変更で注意することもご紹介しているので、参考にしていただけたら嬉しいです。

あなたのサイトを1UPさせるWordPressテーマ

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

実は私、THE SONICを使える日をいまかいまかと楽しみにしていたんです。

3月16日にテスト版を使える「テストユーザー」を公式Twitterアカウントが募集されていたので、すぐに応募してみたら…

嬉しいことに当選…!

一足お先にお試しさせていただきました。

現在はテスターは終了しましたが、相変わらずTHE SONICを愛用しています♡

いいねやリツイートくださって嬉しいです、本当にありがとうございます。

THE SONICは誰がつくったテーマなの?

さて、そんな「THE SONIC」は、誰によって作られのかというと、

ノビタさんまっさーさんくまさんやよいさんはるしかさんの5人によって開発された、WordPressの有料テーマです。

「THE SONIC(ソニック)」は、月100万円以上稼ぐアフィリエイター・サイトデザイナー・フロントエンドエンジニアがタッグを組んで作りました。

THE SONIC 公式サイトより
https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

ブロガーさんや、アフィリエイターさんなら、知らない人はいないんじゃないかな?というくらい、豪華なメンバーです。

そんな5人によって開発されたテーマだからこそ、細かい部分まで気を配った機能がたくさんあります

  • 吹き出しをセットしておける「ふきだしマイセット」機能
  • 注目させたいカテゴリーやタグを目立たせる「トップのタブ機能」
  • タイトル下に目立つメッセージやリンクを貼れる「フロントページCTA機能」
  • カテゴリーページをカスタマイズできる「カテゴリーページの管理機能」
  • 時間をカウントできる「カウントダウンタイマー機能」
  • 口コミを入れるのに便利な「口コミボックス」
  • ASP広告タグを簡単にボタンにできる「ASP広告ボタン」

など、とにかくオススメしたい機能がてんこ盛りのTHE SONICですが、その中でも、私が「これ良かったなぁ」と思った7つに絞ってご紹介していきます。

THE SONICを使ってみた感想|7つのよかったポイント

それでは、THE SONICを使ってみて「ここがよかったなぁ」と思ったポイントは、以下の7つです。

THE SONICの良いところ

  1. 豊富な記事一覧デザイン
  2. とにかく速い・もう高速化プラグインで悩まなくていい
  3. サイトの回遊率が上がる仕組みが嬉しい
  4. 目次機能が最初から搭載されている
  5. ABテスト機能が最初から搭載されている
  6. Gutenbergで記事が書きやすい(記事を書くのが早くなった)
  7. ブロックの組み合わせが楽しい!

1.豊富な記事一覧デザイン

まず、記事一覧デザインが豊富で、ボタンで簡単にデザインを切り替え可能なところが便利です。

  1. デフォルト1カラム
  2. デフォルト2カラム
  3. デフォルト3カラム
  4. バイラル1カラム
  5. バイラル2カラム
  6. バイラル3カラム
  7. ラウンド1カラム
  8. ラウンド2カラム
  9. ラウンド3カラム

全部で9種類の記事一覧デザインが選べます。

CSSなどのカスタマイズを使わなくても、「簡単に自分好みのデザイン」を見つけることができました

デフォルト

デフォルト1カラム
デフォルト1カラム
デフォルト2カラム
デフォルト2カラム
デフォルト3カラム
デフォルト3カラム

バイラル

バイラル1カラム
バイラル1カラム
バイラル2カラム
バイラル2カラム
バイラル3カラム
バイラル3カラム

ラウンド

ラウンド1カラム
ラウンド1カラム
ラウンド2カラム
ラウンド2カラム
ラウンド3カラム
ラウンド3カラム
https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

バイラルの3カラムも、すごく可愛いですね…!

文字が入っていない、シンプルなアイキャッチを使用されているブログと相性がよさそうです。

ちなみに、私が使用しているのはラウンドの2カラムです。

デフォルト
スタイリッシュ
シンプル
優しい

他にも、デザイン一括設定から、

  • デフォルト
  • シンプル
  • スタイリッシュ
  • 優しい

を押せば、サイト全体のデザインをまるっと切り替えることができます。

プロフィールは4種類から選べる

サイドバーなどに表示されるプロフィール(この記事を書いた人)も、カスタマイザーで簡単に変更可能です。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

カスタマイザー上で、ボタンをぽちぽちするだけでデザイン変更できるのは、とっても嬉しいです

2.とにかく速い・もう高速化プラグインで悩まなくていい

とにかく、すごく速いです。

THE SONICは最初から高速化済みなので、私は、

  1. 今まで使っていた高速化プラグイン2つをオフ=プラグインが減った
  2. 高速化について悩む時間が減った

この2つに大きなメリットを感じました。

私がオフにしたプラグイン
  • Autoptimize
  • WP Fastest Cache
  • Easy Table of Contents (目次プラグイン)
https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

プラグインはできるだけ減らしたほうが速くなりますし、管理も楽なので、合計3つも減らせたことに感謝です!

今までは、PageSpeed Insightsで毎週チェックするくらい高速化について調べ、結構な時間を費やしてきました。

THE SONICを使えば、高速化に悩む時間を記事を書く時間に回すことができるのですごく嬉しいです

THE SONICと相性のいいプラグインは、公式ページがとても参考になります。

また、必要のないプラグインも紹介されているので、「どのプラグインがいらないのかな?」と気になった人は見てみてください。

3.サイトの回遊率が上がる仕組みが嬉しい

スマホのページ送りが粋
モバイルのぴょんと出てくるページ送り

ブログを読みにきてくれた人が、「ちょっと他のページも見てみようかな〜」と思ってもらえるような仕掛けがたくさんありました

スマホのピョンっと出てくるページ送りや、サイドバーの追尾エリアに広告や目次を追尾させることができます。

この記事も、パソコンで見てもらえると分かるのですが、目次が追尾しています。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

私はやよいさんのこのツイートがきっかけで、このスマホのページ送り機能を知りました。自分のサイトでこの機能が使えてすごく嬉しい〜!

4.目次機能が最初から搭載されている

THE SONICは、目次機能が標準装備されているから、目次プラグインを別途インストールしなくていいんです。

目次のデザインは5種類から選べる

デフォルトの目次
デフォルト
THE SONICの目次リッチ
リッチ
THE SONICの目次シンプル1
シンプル1
THE SONICの目次Google
Google
THE SONICの目次シンプル2
シンプル2

このページの目次デザインもTHE SONICの目次を使っています。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

目次プラグインをインストールする手間や、設定方法を調べる時間が減ったのも嬉しいです。

5.ABテスト機能が最初から搭載されている

THE SONICはABテストが標準搭載されています。

これって本当にすごくて、普通なら有料だっておかしくない機能なんです。

自分のサイトで、

  • ボタンは何色がいいのか
  • ボタンリンクとバナーどっちがクリックされやすいのか
  • マイクロコピーはAとB、どっちがいいのか

など、分からないことばかりですよね。

そんなときに、ABテストを使うことで分析ができ、どの広告がよくクリックされているのかが分かるようになります

一度ABテストにチャレンジしたことがありますが、設定が非常に難しく、挫折したことがあります..。

そんな経験から「上手く設定できるかなぁ」と少し不安に思っていましたが、THE SONICのABテストは丁寧なマニュアルのおかげで、AB初心者の私でもうまく設定することができました

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

SONICのABテスト機能、ほんと使いやすい〜!

ブログを2年以上運営してきて、初めてABテストを行うことに成功しました…。

また、広告タグを貼り付けるだけで、自動で調整してくれる機能も便利です。

6.Gutenbergで記事が書きやすい(記事を書くのが早くなった)

Gutenbergでは、段落に「## 」と打てばH2見出しになるし、「### 」と打てばH3見出しになります。

テーマ変更前は、「## 」と段落にうってもうまくいかず、再利用ブロックに追加しておいた見出しを、

  • 使いたい場面でブロックの追加を押す
  • 再利用ブロックから選ぶ

と、毎回2ステップ踏む必要があり、それが結構面倒でした。

一方、THE SONICは、カスタマイズ画面で6種類の中から見出しのデザインを選ぶことができ、一度設定してしまえば、段落に## (H2)、### (H3)を入れればOK。

また、そのままの見た目がエディタ上に反映されるので、プレビューで確認する必要ありません

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

見出しを出すのがあっという間になった!すごい。

他にも、吹き出しを使うのがとても簡単で驚きました。

「ふきだしマイセット」に登録しておくと、吹き出しブロックを使うだけで、簡単に切り替えることができます。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

私は表情別の吹き出しとパンダの吹き出しを登録しています。

吹き出しや見出しを出すのがとっても楽になりました!

また、Gutenbergのエディタ上で見出しのデザインが反映されるので、プレビューでいちいち確認しなくていいところも良かったです。

そんな小さな気配りのおかげで、記事執筆のスピードが上がりました。

7.ブロックの組み合わせが楽しい!

Gutenbergのブロックを組み合わせることができるのが、楽しいです。

例えば、こちらのボックスは、グループ化した段落+リストをボックスで囲っています。

私の好きなお菓子

  • チョコレート
  • クッキー
  • マカロン
文章を装飾

段落をスタイルから装飾したあと、段落とリストをグループ化して、

グループ化したものを装飾

グループ化したものを、「さらに装飾する」ボックススタイルを選択できるようになります。

文章やリストなどを組み合わせて、自分好みにできるので、大変便利でした。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

この記事の中でも、たくさん使っているので、見てみてください!

まるでマインクラフトのように、色々な素材を使って組み立てていく感覚で、すごくすごーく楽しいです…!

また、Gutenbergでボックスを出すのも簡単なところも、すごくいいです。

THE SONICを使う前は、クラシックエディタのブロックを出し、そこからショートコードを使ってボックスを出していたので、それが結構面倒でしたが…

THE SONICを使ってからは、Gotenbergでボックスを選択できるので、記事の装飾にかかる時間も短くなりました

テスト版に参加されたテスターさんたちの感想

私以外のテスターさんによる感想もとても参考になると思いますので、ぜひ読んでみてください。

らいとさんの感想

のびさんの感想

ことりさんの感想

ライスさんの感想

おおきさんの感想

THE SONICの価格は?月780円または年7,800円

THE SONICの価格は、サブスクリプション方式です。

買い切りではなく、利用する間だけお金を支払っていく「定額サービス」となります。

  月額プラン 年額プラン
価格 780円 7,800円
1ヶ月間の価格 780円 650円
特典 なし 不定期で募集
オンライン作業会の参加券
https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

私は最初に1万円〜かかってしまうより、月780円のほうが気軽に使いやすいかなと思いました。

私は年額プランで、これからずっと愛用していくつもりです。

機能増加に伴って、月額プラン料金は上がる場合があります。
購入タイミング時点の料金で継続利用できますのでご安心ください。

例 月額780円で購入した場合
オリジナル機能の増加などが理由で 例えば880円/月になっても、購入時の料金「780円/月」で今後もご利用いただけます。

THE SONICは780円|サブスクはユーザーと開発 Win-Winの販売形態より引用

公式サイトを読んでいると、このように書かれていました。

購入したときの料金のままずっと使えるのは嬉しいですね。

丁寧なサポートや、嬉しい新機能の追加など、今後のTHE SONICがとても楽しみです。

【4月4日0時でキャンペーン一旦終了】年額プランに加入するとオンライン作業会に参加できる

年額プランに加入すると、リリース記念として、期間限定のクローズドコミュニティでオンライン作業会に参加できるようになります。

ブログの作業は孤独なことも多いので、THE SONICのメンバーさんや他のユーザーさんとわいわい質問しながら、作業できるのはとても楽しそうだし、いい思い出になりそう。

2020年の4月4日0時までの期間限定キャンペーンとなっており、今後は不定期で募集していくようです。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

私Twitterなどでは恥ずかしくて質問できないことが多いので、これはとても嬉しいです!

私も参加しているので、ぜひ一緒にわいわいしましょう!

▼ こちらのページにも詳細が書かれています。

【速報】4月9日のアップデートでPinterest機能が追加!

4月9日にアップデートがあり、嬉しい新機能が追加されました。

それが、「Pinterest機能の追加」です。

私のメインブログにPinterestボタンを設置したときは、とても手間どりました。

調べながらなので1時間もかかって、ようやく設置できたのを覚えています。

しかし、今回のTHE SONICのアップデートでは、カスタマイズ画面からポチッと押すだけでPinterestボタンを設置できるようになりました!

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png

びわ

こんな簡単にボタン設置できるのは、本当にすごいし、嬉しい!

アップデートがこんなに楽しみになるテーマは、他にはないと思う

どんな人にオススメ?

初心者から上級者までのアフィリエイターさんやブロガーさんにおすすめ

初心者さんから上級者さんまで満足できるテーマだと私は思っています。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

使う前は、「もしかして上級者向けのテーマなのかなぁ、私が使っても使いこなせるかなぁ」と思っていましたが、全然そんなことはなくて、むしろ初心者さんにこそおすすめしたい機能が多かったです。

目次が最初から搭載されていたり、すでに高速化してくれていたり、初心者さんにとってつまづきやすいポイントが少ないので、本当におすすめです。

テーマ変更の注意点

THE SONICにテーマを変更すると、以前ショートコードを使っていた場合、過去記事にそのままショートコードが表示されてしまいます

私はテーマを変更したあとに、ぽちぽちと1記事ずつ修正していましたが、もし気になる場合は、

  • サブドメインに現在のサイトをnoindexで複製
  • 修正したものを現在のサイトに戻す

といった形にすれば、崩れた記事を読者さんに公開することなく、テーマ載せ替えすることができます。

また、今まで追加CSSやテーマエディターにカスタマイズしていたものが消えてしまうので、大切なものはあらかじめメモにコピーしておきましょう

まとめ:私にとってNo.1テーマでした

2年以上ブログを運営してきましたが、このワクワク感は久しぶり。

初めてワードプレスでブログを作ったときのような、新鮮でドキドキした気持ち

記事の修正は大変かもしれませんが、テーマを変えると気持ちが新しくなって、とても楽しいですよ♪

楽しみながらブログを運営できるって大切ですよね。

https://diy-mp.com/blog/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png

びわ

早くブログいじりたいー!と思いながら、毎日家事をしています。

あなたもTHE SONICの魅力に触れてほしいな〜と思います。

一緒にいじりましょう!

何か気になることなどありましたら、この記事のコメント欄でも、TwitterのDMでも大丈夫なので、お気軽にお声がけくださいね!

あなたのサイトを1UPさせるWordPressテーマ

びわ

びわ

ブログ運営歴2年3ヶ月。長崎に住んでいるびわと申します。このブログでは、私がブログを書くときに役立ったものを紹介していきます。お気軽にコメントや、Twitterなどで仲良くしていただけると嬉しいです!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。