ConoHaのWINGパックが5000円割引

SOUNDPEATS Air4レビュー|ゲームの世界に入ったような臨場感を味わえる高音質ワイヤレスイヤホン

8 min 108 views

インナーイヤー型のノイズキャンセリング機能付イヤホン「SOUNDPEATS Air4」をレビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • スマホとPC・タブレットを使って作業する人
  • カナル型は耳が痛くなる人
  • 1万円以下の音がいいワイヤレスイヤホンを探している人
  • ゲームの世界観に浸りたい人

におすすめなワイヤレスイヤホンです。

SOUNDPEATS Air4のすごいところは、スマホとPCやスマホとタブレットなど、同時に2つの端末に接続可能(マルチポイント)なところ。

例えば、スマホとPCを接続しておけば、パソコンで作業に集中しているときでも、電話がきたらすぐに気づくことができます。

今回はそんなSOUNDPEATS Air4をレビューしていきます。

SoundPEATS様から商品を提供していただいて記事を書いています。この記事を読んでくれた方には、私の率直な意見をお伝えしたいので「ここはいまいちだな〜」と思うデメリットも全てご紹介しています。安心して読んでいただけたら嬉しいです。

びわ

びわ

1万円以下の値段なのに、高音質で耳が痛くなりにくいワイヤレスイヤホンでした〜!

そして、1番感動したのがゲームモード

普段はSwitch本体から出る音をそのまま聞いているんですが、このイヤホンを使うと「イヤホンを使うとこんなにも臨場感が溢れるんだ…」と腰を抜かすほど驚きました。

ゲームの中に入り込んだような感覚になれました。ゲーム好きさんにとにかくおすすめのイヤホンです!

\ここからいっきに飛べるよ/

SOUNDPEATS Air4 完全ワイヤレスイヤホンの特徴

SOUNDPEATS Air4の特徴
特徴SOUNDPEATS Air4
価格8,980円(税込)
形式インナーイヤー型
発売年2023
コーデックaptX Lossless / aptx adaptive / aptx /AAC / SBC
ドライバー13mmダイナミック
Bluetooth5.3
機能・性能アダプティブANC、Snapdragon Sound対応、マルチポイント機能
通話ノイズリダクション、低遅延ゲームモード
重量イヤホン:4g
本体:38g
充電端子USB Type-C
カラーマットブラック
同梱物取扱説明書、充電ケース、イヤホン、USB充電ケーブル
対応機種Galaxy / Huawei / Xiaomi / OPPO / Xpeira / Nexus / ASUS / FujitsuなどAndroid各機種 / iPhone / パソコン / ウォークマン/ iPad / iPod
充電時間イヤホン:約1.5時間
充電ケース:約2時間
再生時間イヤホン:6.5時間
充電ケース使用:26時間
防水性能IPX4
アプリ対応
保証メーカー12ヶ月保証

SOUNDPEATS Air4の特徴はこれ!

SOUNDPEATS Air4の特徴
  • マルチポイント機能で音楽再生中でも電話にすぐ対応できる
  • インナーイヤー型で強すぎないノイズキャンセリングで耳に負担がない
  • 雨や汗から守る!IPX4の防水機能あり
  • 「Snapdragon Sound」に対応
  • 最新の高品質コーデック「aptx Lossless」に対応
  • 12ヶ月のメーカー保証が付いている
  • 専用アプリで自分好みの音質に調整可能
  • ファームウェアアップデートで最新の状態のまま使える
  • ゲームモード機能あり おすすめ機能

1つ1つ説明していきますが、特徴よりも使ってみた感想を見たいんだよ!という方は、こちらから飛べます。

マルチポイント機能で音楽再生中でも電話にすぐ対応できる

SOUNDPEATS Air4は、2つの端末に同時接続できるマルチポイント機能付きです。

マルチポイントとは、1つのBluetooth機器に複数の親機を同時接続できる機能のことです。SOUNDPEATS Air4は最大2つまでの親機を接続できます。

複数接続できるマルチペアリングと似ていますが、マルチポイントとの違いは「同時に複数の端末を接続」できるか・できないかです。

例えば、イヤホンを2つのスマホに接続しておけば、スマホ1で音楽を再生中にスマホ2に電話がかかってきたときに、スムーズに切り替え&対応できます。

スマホとPCを接続している場合では、PCで音楽再生&作業中に電話がきても、面倒な操作が一切なく、すぐにスマホで応答できてしまうんです。

びわ

びわ

作業中の突然の電話にとてもあたふたしてしまう私には、とても便利な機能でした。パソコンやタブレットで音楽を聞く人に使ってみてほしい。

インナーイヤー型とほどよいノイズキャンセリングで耳に負担がない

AirPods ProとSOUNDPEATS AIr4

左がカナル型・右がインナーイヤー型

SOUNDPEATS Air4は、インナーイヤー型には珍しいノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンです。

耳を密閉するカナル型ではなく、耳を完全にふさがないインナーイヤー型なので、とても軽い付け心地。

長時間つけていても、カナル型に比べて耳が痛くなりません。

また、SOUNDPEATS Air4は、アダプティブANC機能を搭載しています。

アクティブANCは、イヤホンがどのように使用者の耳に装着されているかを自動検出し、ノイズキャンセリングのパフォーマンスを最適化してくれる機能です。

耳の奥まで装着しなくても、イヤホン側で自動で調整してくれます。

例えば、ウォーキングやランニング中に耳から浮いてきてしまったときでも、付け直しや押し込んだりしなくても自動で調整と最適化してくれます。

イヤホンを気にすることなく、運動に集中できるところは本当にすごいです。

カナル型のイヤホンに比べると、インナーイヤー型は密閉性が低いので、ノイズキャンセリング機能は弱く感じます。

SOUNDPEATS Air4を耳にしっかりと装着すると、完璧ではありませんが、生活音をしっかりと低減してくれます。

びわ

びわ

私はその強すぎないノイキャン&インナーイヤー型で耳が痛くなりにくいのがとても助かります。

カナル型&強いノイキャンのイヤホンは、山道を通ったときのように耳がぼや〜っとして痛くなってしまうんですが… SOUNDPEATS Air4は付けていて本当に心地よいです。

周囲の音を完全にシャットダウンするくらいの強さはないけれど、生活音をしっかりと低減してくれます。エアコンの音は完全に消えます。

ノイキャン以外にも、通常モード・外部音取り込みモードがあるところもいい。

SOUNDPEATS Air4より強力なノイズキャンセリング機能付イヤホンが欲しい場合は、カナル型のCapsule3 Proがおすすめ。

雨や汗から守る!IPX4の防水機能あり

SOUNDPEATS Air4は、突然の雨や運動による汗からイヤホンを守るIPX4の防水性能があります。

  • 外でウォーキングやランニングするとき
  • ジムで筋トレをするとき
  • 外出時の突然の雨
  • 料理中やお皿洗いをするとき

日常のあらゆるシーンで水から守ってくれます。

びわ

びわ

雨や汗を気にすることなく使えるので便利です!ただ、お風呂の中に落としたら壊れる可能性があるので、浴室で使うのはNGです。

Snapdragon Soundに対応

SOUNDPEATS Air4は、Qualcomm(コアルコム)の最新技術「Snapdragon Sound」に対応しています。

ワイヤレスイヤホンで最高の音質の音楽を低遅延で楽しめます。

最新の高品質コーデック「aptX LossLess」に対応

CD品質の音楽データを無劣化で伝送可能になったSnapdragon Soundの最新オーディオ技術「aptX Lossless」に対応。

つまり、SOUNDPEATS Air4では、ワイヤレスで音楽データを飛ばすときに音が悪くならず、CDのような高音質のまま聞くことができます

CDクオリティの音がワイヤレスで聞けるすご〜い技術!

通常、Bluetoothは音楽データをそのままの状態で送ることができません。

そこで、音楽データを圧縮して送る必要があります。圧縮された音楽データは、受け取った側(イヤホン)で解凍すると、綺麗に元には戻らないので、データに欠損が生まれてしまい、音質が劣化してしまいます。

高品質コーデック「aptX Lossless」は、劣化することなく音楽データを送受信できます。

その「aptX Lossless」に対応したワイヤレスイヤホンが「SOUNDPEATS Air4」なんです!

aptX Losslessを使うには、スマホやタブレットなどの接続する端末がSnapdragon Soundに対応している必要があります

今のところ、iPhoneやiPadはSnapdragon Soundには対応していないので、とても残念です。

XperiaやAQUOSなどは対応している機種もあるようなのですが。これからSnapdragon Soundに対応するスマホが増えてくれたら良いな〜。

aptX adaptive Losslesに対応していないiPhoneを使っていますが、それでも音楽にどっぷり浸れるくらい音質が良いです!

12ヶ月のメーカー保証が付いている

不具合や故障しても安心な12ヶ月保証が付いています

1万円以下で長い保証の付いたイヤホンはとても珍しいです。

不具合が起こってもしっかりと対応してくれます。

専用アプリで自分好みの音質に調整可能

SOUNDPEATSが開発した専用アプリでは、イヤホンの細かい設定ができます。

イヤホンのタッチセンサーで誤操作することが多いので、アプリから操作できるのは大変便利でした。

また、アプリ内にあるイコライザーのカスタマイズ項目では、自分好みの音質に設定することができるので、より一層音楽を楽しむことができます。

ファームウェアアップデートで最新の状態のまま使える

専用アプリからファームウェアアップデートが行えます

ファームウェアアップデートは、イヤホンの機能や音質を向上させたり、不具合の解消などさまざまなメリットがあります。

常に最新の状態を保てるイヤホンなんです。

ファームウェアアップデートにかかる時間も約5分程度で、あっという間に終わります。

ゲームモード機能あり

ゲームモードに切り替えると遅延が少なくなり、快適にゲームを楽しむことができます。

専用アプリや、左のイヤホンを3回タッチでゲームモードに切り替え可能です。

実際にSwitchに接続してゲームモードを使ってみた感想は後ほどご紹介します。

参考ゲームモードを使ってみた感想まで飛ぶ

SOUNDPEATS Air4を徹底レビュー|インナーイヤー型でノイキャンは嬉しい

SOUNDPEATS Air4を徹底レビュー
SOUNDPEATS Air4の箱の裏側

SOUNDPEATS Air4の箱はこんな感じ。

インナーイヤー型でノイズキャンセリング機能付きのイヤホン。使うのがとても楽しみです。

それぞれ細かくご紹介していきます。

同梱物|USB Type-Cの充電ケーブル付

SOUNDPEATS Air4の同梱物

箱の中には、取扱説明書、充電ケース、イヤホン、USB充電ケーブルが入っていました。

SOUNDPEATS Air4のUSB Type-Cの充電ケーブル

充電ケーブルは、USB Type-Cでした。

外観|ケースがマットな質感でかっこいい

SOUNDPEATS Air4はマットなブラックでかっこいい
SOUNDPEATS Air4の本体裏側

イヤホンケースはサラサラとした手触りで、指紋が目立ちにくいです。

SOUNDPEATS Air4は指紋が目立たない

色はマットブラック。ツヤのないマットな質感は、オシャレでカッコいいです。

びわ

びわ

ホワイトなど他のカラーもあったら嬉しいなと思いました!

イヤホン|インナーイヤー型で耳が痛くなりにくい

SOUNDPEATS Air4はインナーイヤー型

耳を完全にふさがないインナーイヤー型なので、とても軽い付け心地。

長時間つけていても耳が痛くなりにくいです。

マルチペアリング|切り替えがスムーズ

SOUNDPEATS Air4のマルチポイント機能

Macbookで音楽を聞きながら作業し中にスマホに電話があったとします。

どちらもイヤホンに接続しておけば、スマホで電話に出れば、イヤホンが自動でPC→スマホに切り替えてくれます。

スムーズに切り替えをしてくれるので、突然の電話でもすぐに対応できます。

操作性|タッチセンサーが誤操作しやすい

 SOUNDPEATS Air4のタッチセンサー

イヤホンに付いているタッチセンサーは触れるだけで反応してしまうため、誤操作が多いのが少し残念でした。

SOUNDPEATS Air4のタッチセンサーは敏感

専用アプリからタッチセンサーをオフにできるので、タッチセンサーは使えませんがとても快適に使えています。

音質|とても綺麗な音質

最高レベルの音質で聞ける「Snapdragon Sound」に対応していないiPhoneでも、十分綺麗な音を楽しめます。

専用アプリの設定から自分好みの音質に調整でき、さらに「低音を強く」「低音を弱く」「ポップ」「ロック」などのボタン1つで切り替え可能なプリセットもあります。

びわ

びわ

私は「低音を強く」のプリセットでズン♪ズン♪と音楽を楽しんでいます。

ノイズキャンセリング機能|想像より弱い

SOUNDPEATS Air4のノイズキャンセリング

耳をピッタリ密閉するカナル型のイヤホンに比べるとノイズキャンセリング機能は弱いです。エアコン音は完全に消してくれました。掃除機など大きな音は消えませんが、しっかりと低減されます。

強すぎるノイズキャンセリングで耳がぼやーっと痛くなる人にちょうどいいです。

私はこの強すぎないノイズキャンセリングが合っていて、耳が痛くならなくなりました。

ゲームモード|まるでゲームの中に入ったような臨場感

SOUNDPEATS Air4はゲームモードがすごい

Nintendo Switchと接続してゲームモードを使ってみました。音質がとても素晴らしく、ゲームの音楽や効果音が身体の中に響いてくるような臨場感が味わえます。

ゲームの中に入り込んだような感覚がしました。

私はスプラトゥーン3をやってみたのですが、パシャッとかチャプッとかチャポンとかのインクを塗る音がとてもリアルです。

イカになるときのチャプンも最高で、本当にかけられたり、かけたりしているようでした。

とにかく没入感や臨場感がすごく、いつもやってるスプラトゥーンにドキドキしてしまったほどでした。

遅延も全く感じません。

Switchの本体から音を流すよりも綺麗に聞こえます。とにかくゲームに入り込めるので、ゲーム好きさんにぜひ試してみてほしいワイヤレスイヤホンでした。

びわ

びわ

ドラクエの新作で試してみたいぃ〜!早く発売してくれないかな、ドラクエ12!

コスパ|クーポンやセール時を狙って買おう

これだけの機能がありながら、1万円以下で購入できるところはコスパ最高だと思いますが…少しでもお安く購入したいですよね。

クーポンを使ったり、セールの時を狙っての購入をおすすめします。

SOUNDPEATS Air4を使って感じた良いところ・悪いところ

デメリット
  • 出し入れの際に180度回転させるのが面倒
  • 専用アプリの登録にメールアドレスが必要
  • タッチセンサーで誤操作しやすい
  • 色がブラックのみ
メリット
  • 音質が良い
  • IPX4の防水性能で雨や汗がかかっても安心
  • アプリで自分好みの音質に調整可能
  • 12ヶ月のメーカー保証で安心

イヤホンを出し入れする際に180度回転させる必要があり、そこが面倒に感じました。耳から外してそのままケースにイン!ができないのが不便です。

専用アプリは、メールアドレスの登録が必要なのが気になりました。パスワードだけじゃダメだったのかな?

イヤホンのタッチセンサーの誤操作は、専用アプリでコントロール&オフにできるので快適に使えます。

個人的にマットブラックだけでなく、せめてもう1色…ホワイトやピンクなど選べたらとても嬉しいです。

使っていてすごく嫌に感じるところは1つもありません。

高音質、IPX4の防水性能、12ヶ月保証、自分好みの音質調整とデメリットよりもメリットの方がが大きいです。

ゲームモード機能をつけてくれて本当にありがとうございます!!!と伝えたいくらいでした。

まとめ|毎日SOUNDPEATS Air4をつけてゲームしちゃう

SOUNDPEATS Air4
音質
価格
機能
装着感
ゲームモード

1万円以下でありながら、音質の良さや耳が痛くなりにくいインナーイヤー型、強すぎないノイキャン、雨や汗に強い防水性能。ゲームモードでは、ゲームの世界に入り込んだような、臨場感がありました。

びわ

びわ

ゲームするときは必ずこのイヤホンをつけてするようになりました〜!

びわ

びわ

ブログ歴3年のびわと申します。このブログでは、好きなガジェットやブログ運営に役立ったモノなどをメインにご紹介していきます。お気軽にコメントや、Twitterなどで仲良くしていただけると嬉しいです!

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です