森の魔女カフェ【西海町】フルーツと新鮮野菜のスパイスカレーのランチをいただく!

こんにちは!びわ()です。

今長崎でカレーが美味しいと話題のお店「森の魔女カフェ」をご存知でしょうか。

長崎にはカレーが美味しいお店が少ないですよね。

話題の森の魔女カフェは最高のロケーションの中、美味しいカレーをいただくことができます。

早速ご紹介していきます!

【西海町】森の魔女カフェでフルーツと新鮮野菜の絶品スパイスカレーをいただいてきた!

f:id:imuh:20180423083701j:plain

森の魔女カフェは美味しいカレーだけでなく、景色も抜群に良いのがおすすめポイント。

綺麗なピンク色のお花たちがお出迎えしてくれます。

びわ
お花も景色も綺麗すぎるーっ。実は、森の魔女カフェのカレーには美味しい秘訣があるんですよ!

この森の魔女カフェの看板メニューであるスパイスカレーは、水や小麦粉を一切使わずに作っているんです。

野菜とフルーツと30種類以上の独自スパイスを1週間以上かけてじっくり煮込んで作るので、水や小麦粉がなくても美味しいカレーが出来上がるんだそう。

森の魔女カフェは琴海から県民の森へ行く大きな看板が目印

森の魔女カフェへは車で行くのがオススメです。

西海町というよりも琴海に近く感じました。

森の魔女カフェまでの行き方は、国道115号線から204号線へ曲がって(県民の森へ行く道)まっすぐ6分ほど進みます。

f:id:imuh:20180423083541j:plain

途中、右側に森の魔女カフェの小さな看板があるので、右折します。

f:id:imuh:20180423083534j:plain

二手に分かれた道は左の道へと進んで下さい。

小さいですが、電信柱に森の魔女カフェへの矢印が書かれた看板があります。

f:id:imuh:20180423083553j:plain

琴海からはあっという間にお店に着きますよ。

途中、対向車とすれ違うのが厳しいほど道が狭くなるので、注意してください。

森の魔女カフェの駐車場から眺める景色が最高

f:id:imuh:20180423083605j:plain

大村湾が見える最高のロケーション!

森の魔女カフェに行くなら、ぜひ天気の良い日に行ってみてほしいです。

森の魔女カフェの外観は沢山のお花がお出迎えしてくれる

f:id:imuh:20180423083649j:plain

f:id:imuh:20180423083615j:plain
f:id:imuh:20180423083708j:plain

お店の周りは沢山のお花に囲まれて、凄く綺麗です。

 

f:id:imuh:20180423083743j:plain
f:id:imuh:20180423083814j:plain

f:id:imuh:20180423083754j:plain

少しバリのような雰囲気。

琴海の山奥にこんなお洒落なお店があったなんて、全然知りませんでした。

f:id:imuh:20180423083730j:plain

駐車場は広めです。開店(11:30)と同時に来て良かったです。 私は車が多いと駐車できなかったと思います。

森の魔女カフェの店内はアンティークでどこか落ち着く雰囲気

f:id:imuh:20180423083827j:plain

お店に入るときには靴を脱いで上がります。

魔女がいるのかちょっとドキドキしながら入りました。

お店へ入ると、アンティークなインテリアで溢れる店内。

魔女がいそうな怪しげな雰囲気ではありませんでした。

お洒落なのですが、どこかホッと落ち着くようなそんな内装でした。

f:id:imuh:20180423083848j:plain

海を眺めながらカレーをいただけるテラス席もあります。

テラス席からの眺めは素晴らしい。次回来るときはテラス席で食べたいです。

 

f:id:imuh:20180423083859j:plain
私が座ったのはカウンター席。

どちらでも選べるようにと、テーブル席も取っていてくれました。

「森の魔女カフェ」なので、てっきりお店の人も「魔女のような人がいるのかなぁ?」とドキドキしていました。

しかし、実際は凄く優しい人ばかりで、1人でも行きやすいお店でしたよ。

11:30オープンですが、11:30を過ぎると予約していたお客さんがどんどん来ます。

落ち着いて食べたいなら、平日11:30からがおすすめです。

すごく人気のあるお店なので、平日でも予約必須ですよ!

食事中も電話がずっと鳴り止まないほどだったので、森の魔女カフェの人気ぶりに驚きました。

おすすめメニューは魔女のオリジナルランチコース1,500円(事前予約限定)!

f:id:imuh:20180423083913j:plain
f:id:imuh:20180423083923j:plain
f:id:imuh:20180423083932j:plain
f:id:imuh:20180423083944j:plain
f:id:imuh:20180423083954j:plain

 

魔女のオリジナルランチコース1,500円(事前予約限定)は、予約していないと食べることができません

コースを食べたい時は、電話で前日までに予約しておきましょう!

メイン料理はカレーかパスタ選べますが、カレーを選びました。

更に、私はデザートをプラス300円でケーキセットにしてもらいました。

デザートのグレードアップは当日でも大丈夫だそうです。

では、魔女のオリジナルランチコースを食レポしていくよ!

いただきます!

f:id:imuh:20180423084008j:plain

前菜のサラダ

レモンのソースがかかったチキンや、手作りの生ハムなどが添えられた前菜。

生ハムの下には甘~いマッシュポテト。甘いマッシュポテトと生ハムとの相性が抜群。

この甘いマッシュポテトやみつきになりそうです。 私にんじんが嫌いなのですが、人生で初めて美味しいと思いました。

f:id:imuh:20180423084043j:plain

スープは甘~いコーンスープ

スープは甘いコーンポタージュのスープ。

サラッとしていますが、甘くて濃厚なスープ。

コーンがゴロゴロ入っていて、身体が温まります。

スープの中で1番美味しいのは絶対にコーンスープです。

f:id:imuh:20180423084210j:plain

フルーツと新鮮野菜のスパイスカレー

ついにご対面!森の魔女カフェの看板メニューの「フルーツと新鮮野菜のスパイスカレー」です。

凄く大きくありませんか???

カウンターからお皿がはみ出ています。

写真にも湯気が写るほど熱々出来立てのカレー。

f:id:imuh:20180423084135j:plain

カレーのソースからフルーツの甘みや、野菜の甘みが感じられます。

f:id:imuh:20180423084200j:plain

酸味もありますが、辛すぎず丁度良い辛さです。野菜がゴロゴロ入っているので、食感もしっかりと感じます。

f:id:imuh:20180423084053j:plain

カレーの薬味

森の魔女カフェの手作りらっきょう

この自家製らっきょうは甘くてシャキシャキ。甘酸っぱくていくつでもいけそうです。

カレーに入れる辛味ペーストを持ってきてもらえます。

辛味ペーストを入れると辛さがまして旨味も増します。

凄く辛いのですが、辛いの好きなのでついつい入れすぎてしまい、お水が欲しくなります。

f:id:imuh:20180423084019j:plain

ボトルでお水を持ってきてくれるので、いくらでも辛く出来ちゃいそうです。

f:id:imuh:20180423084126j:plain

カレーのソースはサラッとしているます。

お皿の大きさに最初は食べきれないかと思いましたが、最後まで美味しくいただけました。

量としては、女性にはちょっと多いかもしれません。

彼氏や旦那さんと来ると良いかもしれませんね。満腹になりました。

こんなに満腹でもデザートは別腹です。

  f:id:imuh:20180423084219j:plain

デザートはプラス300円でミニパフェからケーキへグレードアップしました。

アイスの上の「アップルシナモンジャム」はお店の手作りジャムだと教えていただき、早速いただきます。

シナモンの香りがしています。

f:id:imuh:20180423084301j:plain

びわ
何これ!!!アップルシナモンジャム!美味しい!!!!!

甘くてシナモンが苦手な人でも美味しくいただけます。あまり主張が強すぎません。

とろとろのアップルパイの中だけを食べてるような感じ。

アイスと食べると甘さが更に加わって、最高に美味しいです。

f:id:imuh:20180423084327j:plain

ケーキはチョコレートケーキでした。しっとりしててスポンジの中にはレーズンがゴロゴロ入っていました。

デザートの中で1番美味しかったのは、やっぱりアップルシナモンジャムのかかったアイス。

これは1度食べてみてほしいです。

食後にはコーヒーもついてくるので、ついついゆっくりしていまいます。気が付いたら12:30。

1時間も1人でゆっくり楽しんでいました。

魔女が占いをしてくれる!?魔女のタロット占いが気になる

f:id:imuh:20180425094539j:image

お店の裏には「魔女の雑貨屋」があります。

アンティーク小物・インテリア雑貨・オリジナルファッション・アクセサリー・パワーストーンなどを販売している雑貨屋さんです。

雑貨屋さんでは、完全予約制の「魔女のタロット占い」をやっているそう。

魔女が占ってくれるってどんな感じなんでしょうか。気になります。

30分2,500円で1ドリンク付き。気になって頭から離れないので、お金貯めて次回占ってきてもらいますね。

森の魔女カフェの営業時間・電話番号・定休日など

住所:長崎県長崎市西海町138-2
営業時間:11:30~18:00(L.O.17:00)
電話番号:095-884-0014
定休日:木曜日
駐車場:有
Instagram:森の魔女カフェ (@majyocafe) • Instagram photos and videos
食べログ:森の魔女カフェ

森の魔女カフェのGoogleマップ

【まとめ】森の魔女カフェには予約して晴れの日に行くべし

大村湾が見渡せる絶景にそびえたつ森の魔女カフェ。

是非晴れの日にお店に行って景色も楽しんでほしいなと思います。

カレーの美味しいお店+景色が良いお店ならもう森の魔女カフェしかありません!!!

デートでも女子会でも、ゆっくり海を見ながら美味しいカレーランチコースを食べてみませんか?

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。