長崎のお店や施設の完全マップはコチラ

【簡単DIY 】100均アイテムでお盆を作ってみた

4 min 84 views

こんにちは!びわ(@diymp)です。

今回は100均のアイテムを使って、サッと作れる簡単なDIY「お盆」に挑戦しました。

びわ

びわ

私が作ったお盆をあなた好みにアレンジして、ぜひ作ってみてほしいなと思います♪

ダイソーのアイテムを使ってお盆をDIY!

何でお盆を作ろう!と思ったのかというと、わざわざ買わなくても作れるのではないかと思ったからです。

1日中パソコン作業をすることも多いので、コーヒーをこぼさないか心配だったのですが、少し段のあるお盆なら、コーヒーをこぼしてもパソコンにかかることはないですし、一石二鳥!

でも、せっかく自分で作るんだから、なるべくローコストでしたい!

ということで、出来るだけ100均のものを使って、お盆を作っていこうと思います。

やっぱり自分で作るならば、なるべく安く抑えたいですし、1つのお店でほとんど材料や道具などを揃えることが出来る!というのも大きなポイントなのではないかと思いました。

100均(ダイソー)で買ったもの

ダイソーで購入したものは、以下の5つです。

  1. 工作材料 S-7 3本
  2. MDF材 1枚
  3. リメイクシート デニム
  4. 木工用 折り込みのこぎり 引き切りタイプ
  5. 珪藻土コースター(写真用)

【他に用意するもの】ネジ・ドライバー・塗料・紙やすり

ネジは100均のもので大丈夫ですが、ボンドと塗料だけはネットやホームセンターで買えるもののほうが個人的にはオススメです。

ボンドは、しっかりと木材と木材をくっつけるためのものだから、昔からあって安心して使える木工用ボンドでくっつけました。

塗料で仕上がりが変わるので、こだわりたいポイントです。

私はブライワックスを使用しました。

ネジ

私が使っているのは、ステンレスコーススレッド35mm(ネジ)です。

100均のネジは色々な長さのネジがワンセットになったものが多いです。そのため、どのネジを使っていいかわからない場合は、ステンレスコーススレッドで大丈夫ですよ。

ドリルドライバーもしくはドライバー

私はネジを留める時に、ドリルドライバーを使いましたが、100均の木材は柔らかいので、普通のドライバーだけでも留めることができます。

ボンド

ボンドは昔からある木工用ボンドです。私は黄色いタイプを使っていますが、速乾性のあるタイプがオススメです。

塗料

塗料はブライワックスを使用しました。ブライワックスのジャコビアンという色です。

楽天市場の「ペンキ屋モリエンさん」は、塗装方法の紙など同封してくれたりと、とても親切で丁寧です。

初めて使う場合は、モリエンさんで買われると安心ですよ。

紙やすり

木にやすりがけをするのに使います。

ホームセンターでも普通に安く売っているので、チェックしてみてください。

100均アイテムでお盆を作っていく工程

お盆DIYの流れは、以下の7ステップです。

  1. MDF材に合わせて目安の線を書く
  2. 目安の線に沿ってのこぎりで切る
  3. お好きな塗料で塗装していく
  4. ボンドをつけ木材同士をくっつける
  5. しばらく放置して乾かす
  6. ネジで留めていく
  7. リメイクシートを貼る

では、実際に作っていく工程を、写真とともにご紹介していきます!

1.MDF材に合わせて目安の線を書く

f:id:imuh:20171026165500j:image

MDF材のサイズに合わせて、工作材料S-7に目安の線を、えんぴつなどでピーっと(適当に)書いておきます。

2.目安の線に沿ってのこぎりで切る

1で書いた線にそって、のこぎりで切っていきます。

f:id:imuh:20171026165558j:image

ギコギコ切ります。

100均の木は柔らかいので、安いのこぎりでも余裕で切れますよ。

私は100均で売っていた300円ののこぎりを使っています。

f:id:imuh:20171026165817j:image

指で引きちぎり、紙やすりでやすって整えました。

のこぎり初心者の方は、紙やすりも購入しておくのをオススメします。

びわ

びわ

ふう〜。ノコギリで木を切るのは腕が疲れます。

3.お好きな塗料で塗装していく

紙やすりでやすりがけが終わったら、塗料を使って木に色をつけていきます。

私のおすすめの塗料は、ブライワックスかオールドウッドワックスです。

ワトコオイルもオススメですが、ブライワックスやオールドウッドワックスは乾燥が早いので、次の作業に早く取り掛かることができます!

塗料を買うまでではない!そんなあなたには、コーヒーで木材を塗る方法もあります。

f:id:imuh:20171026170250j:image

塗り終わったら、15分〜30分くらい乾燥させます。

4.ボンドをつけ木材同士をくっつける

f:id:imuh:20171026170742j:image

塗料が乾いたら、今度は木材をくっつけていきます。

木材に木工用ボンドを塗り、大体の形を決めておきましょう。

ボンドを塗ると、壊れにくくなり耐久性もアップし、ネジで留める時もズレたりしないので楽です。

5.しばらく放置して乾かす

f:id:imuh:20171026170830j:image

ボンドが乾くまでしばらく放置します。

ガチっとくっつくように、周りに物を置いて固定してみました。

6.ネジで留めていく

ボンドがしっかり乾いたら、ネジで留めていきます!

f:id:imuh:20171026170808j:image
びわ

びわ

早く作りたくて、私は乾いてないままやっちゃいました。笑

7.リメイクシートを貼る

f:id:imuh:20171026170853j:image

このまま完成でもいいかな?と思ったのですが、何か物足りないので、こぼしても簡単に拭き取れるようにリメイクシートを貼ります。

大体のお盆の大きさに、リメイクシートを切って貼るだけです。

貼る面積が小さいので、空気が入ることもなく、簡単に貼ることができました。

f:id:imuh:20171027103406j:image

問題は隅っこ。少しはみ出ています。そこをハサミの刃でツーーーっと切ります。

(カッターで切るのをオススメします。私はカッターを出すのが面倒くさいのでハサミでやりましたが、やりにくかったです!)

リメイクシートがはみ出た部分はカッターを使おう!

f:id:imuh:20171027103410j:image

大分綺麗になりましたので、これで完成です!

お盆DIY完成しました!

f:id:imuh:20171027103347j:image

そして100均(ダイソー)で一目惚れして買った、珪藻土のコースターを出してきました。

早く写真を撮りたいと思って、真っ先に包装を開けてしまい、少し破れています。ごめんなさい。

f:id:imuh:20171027104815j:image

では、珪藻土のコースターを置いて、完成したお盆をお見せしますね。

じゃん!

f:id:imuh:20171027104824j:image

私が作ったいびつな湯のみと一緒に置いてみたら、結構かっこいい!どうですか?

f:id:imuh:20171027104921j:plain
f:id:imuh:20171027104852j:plain

このテーブルも自作したローテーブル。(色が薄いのが気になるので、また近々塗装しようかと考えおります。)そこに愛用している中古パソコンと、お盆と湯のみ。

 完成 私の作業デスク

f:id:imuh:20171027104905j:image

これで安心して暖かい飲み物を飲むことが出来ます!

これからは安心して暖かいコーヒーでも紅茶でも緑茶でも、とにかくなんでも飲みながら、ブログを書く作業をしていけます!

まとめ:かかった費用は600円くらい

材料は少ないので、600円くらいで出来ました。(アバウトでごめんなさい。)

長くなりましたがこの辺にしておきます。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

カテゴリー:
関連記事

10 件のコメント

  1. (๑✪ ω ✪๑)おじゃまします★
    お盆、お疲れ様でした!とても解かりやすい記事有難うございました!
    これなら私にも作れるかな?と思える優しい説明で嬉しいです。
    実はわたしもお盆が欲しいので、[´・ω・`]←ホントこんな感じの。
    トライします!(凍った水をよく飲むのでそれを置くお盆。)
    さすがみっぷぅさん。インパクトドライバー登場★
    ლ(´∀`ლ)そう!画像の「私の作業デスク」PCの隣に置きたいのです。
    参考になりました!ありがとうございます★

  2. よくできました。
    デニム生地がうまくカバーしてくれています。
    一緒にコーヒー飲みたいな。

  3. OWET45さん
    わーっ嬉しいです!OWET45さんに褒めていただけるなんて(`・ω・´)ありがとうございますっ照

  4. バリピルさん
    バリピルさん飲み過ぎるから心配ですぞ!(`・ω・´)
    今度作ってみてくれたら嬉しすぎます!♥︎
    DIY仲間が1人もおらんとですよ(´・ω・`)バリピルさんぜひっ!

  5. softwindさん
    デニム記事なかったらやばかったですよね?笑(´・ω・`)
    自分でもナンダコリャ状態でしたから♥︎
    インスタントコーヒーでよければ、淹れてあげますよっ!笑

  6. ヒロさぁあん!
    初めて切ってみて、木を切る難しさが分かりました!
    ああ、あんな細い木で苦労してるんだから、幅や厚みのある木を切るのには結構練習が必要のようです(`・ω・´)♥︎頑張りますっ!

  7. ヒロさん
    そ、そうなんですね(´・ω・`)無知って怖いですね。
    大きいノコギリ買ってきます!♥︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。