長崎のお店や施設の完全マップはコチラ

【長与 風の森まなびの】のカフェ・ド・ジーノのランチと絶品ケーキに癒される

7 min 359 views
長与町まなび野のカフェ・ド・ジーノ

長与にある「風の森まなびの」の中に『カフェ・ド・ジーノ』というお洒落なカフェへ行ってきました。

カフェ・ド・ジーノでは、ドリアやオムライス・カレー・スパゲッティなどのご飯メニューから、美味しいデザートまでいただけるそう。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4454-1.png” name=”びわ”]風の森?あれ諫早の森山にもなかったっけ?[/prpsay]

疑問に思ったので、お店の人に尋ねてみると、「どちらも浜松建設が運営している姉妹店みたいな感じなんですよ~」と教えていただきました。

長与にも風の森があったなんて・・・知りませんでした。

[kanren id=”1008″]

なので早速、「風の森まなびの」の中にある『カフェ・ド・ジーノ』に行ってきたので、ご紹介していきます!

「風の森まなびの」の中にあるカフェ・ド・ジーノに行ってきた!

風の森まなびのにある「カフェ・ド・ジーノ」に行ってきた

森山にもある風の森。「風の森まなびの」は長与町まなび野にあります。

風の森まなびのの場所はシーボルト大学のすぐ近く カフェ・ド・ジーノの場所は、シーボルト大学のすぐそばです。

カフェ・ド・ジーノの近くにはフレンド幼稚園がある

カフェ・ド・ジーノの前にはフレンド幼稚園があります。

“場所が分かりにくい”とネットに書かれていましたが、シーボルト大学さえ分かればたどり着けますよ!

お店の裏に広めの駐車場がある

風の森まなびのはシーボルト大学のすぐそばにある
「美容室Deicy&co」がある交差点をシーボルト大学の方へ直進

右斜め前に「美容室Deicy&co」がある交差点をシーボルト大学のほうへ直進します。

左手に「風の森まなびの」の看板が見えるので左折
左手に「風の森まなびの」の看板が見えるので左折

左手に「風の森まなびの」の看板が見えるので、左折します。

風の森まなびのの駐車場への行き方

左折したあと、すぐに右折するので注意してください。

風の森まなびのへの駐車場は左折して右折すると広い駐車場に辿り着く
右折すると駐車場はすぐそこだ!

右折したら真っ直ぐ直進すると、左手に風の森まなびのの駐車場があります。

風の森まなびのの駐車場は広いので助かる
風の森まなびのの駐車場は広いので助かる

オープン前に到着したので、車はほとんど停まっていませんでした。

風の森まなびのの駐車場は13台ほど停められます
駐車場は13台ほど停められます

駐車場は13台。

食べ終わって帰ろうとしたときには、すでに満車になりそうなほど混んでいました。(12:00くらい)

風の森まなびのには色々なショップがある

[yoko2][cell]風の森まなびののショップカード[/cell][cell]風の森まなびの内にあるショップ[/cell][/yoko2]

[list class=”li-chevron”]

  • 陶千房 」器や雑貨のお店
  • パン・ド・セーグル 」 天然酵母パンのお店
  • neem」 フェアトレード雑貨と洋服のお店
  • Chilori」 手作り雑貨と子供服のお店
  • Bellezza」 ビューティ&アイラッシュのお店
  • グラスマイル」 オーガニック雑貨のお店
  • ピーターヘッド」 イギリスアンティークとキリムのお店
  • カフェ・ド・ジーノ」 食事ができるカフェ
  • Etta」プリザーブドフラワーや雑貨のお店
  • 貸しギャラリー」 カフェにお願いすると貸してくれるスペース

[/list]

食後に、食前に・・・ぶらぶら素敵な雑貨屋さんたちを見て回れるのも嬉しいですよね。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]フェアトレード雑貨を買えば、開発途上国のサポートができたり、パン屋さん、雑貨屋さん。そして、アイラッシュのお店まであるというので驚きました。[/prpsay]

風の森まなびの「Etta」ではハーバリウム教室が開かれている
風の森まなびの「Etta」ではハーバリウム教室が開かれている

他には、ハーバリウム教室なども開かれているそうです。

風の森まなびののお店がレトロで可愛い

風の森まなびののお店の外観が外国のよう
ここは外国ですか?

まだオープンしていなかったので中には入れませんでしたが、お店の外観が可愛いのでテンションが上がります。

看板までステンドグラスでお洒落な風の森
看板可愛い・・・作ってみたい

看板にまでこだわっていて、まるで外国のお店のよう。

アンティークな雰囲気漂う風の森まなびの
ドアが青いだけでおしゃれ

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]もしかして・・・ここは外国なのかな?[/prpsay]

そんな気持ちになるほど、外観がおしゃれでワクワクしました。

[yoko2][cell]カフェ・ド・ジーノへの入り口[/cell][cell][/cell][/yoko2]

日替わりのスパゲッティはなすのアラビアータ。

ソフトクリームは食べながらテイクアウトOKだそうです!これからの季節に嬉しい配慮だな~と感じました。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]では、お店に入ってみます![/prpsay]

カフェ・ド・ジーノの店内もお洒落すぎてうっとり

カフェ・ド・ジーノの階段下のテーブル席

「お好きなお席にどうぞ」と言われたので、カウンターに行くと、「広いテーブル席で全然大丈夫ですよ!どうぞ!」と優しくしてもらって嬉しくなります。

1人でもゆっくりできそうな、階段下のテーブル席に座らせてもらいました。

カフェ・ド・ジーノの店内の本棚

アンティークな雰囲気ただよう店内。

[yoko2][cell]カフェ・ド・ジーノの店内[/cell][cell]カフェ・ド・ジーノのテラス席[/cell][/yoko2]

中にはテーブル席、外にテラス席があります。

夏の時期は暑いのと蚊が多いので、店内がオススメです。

カフェ・ド・ジーノのメニュー

[yoko2][cell]カフェドジーノのコーヒーはハサミのコーヒー専門店のものを使っている[/cell][cell]紅茶は高品質のケニアの茶葉を使用しているそうだ[/cell][/yoko2]

コーヒーは波佐見町のコーヒー豆専門店『ジェディ』が焙煎したオリジナルブレンドで、まろやかで深みがあるコーヒーなんだそう。

他には抹茶オレ・コカコーラ・甘口か辛口か選べるジンジャエールなんかもありました。

[yoko2][cell]カフェドジーノにはカレーが2種類ある!辛いブラックカレーは食べてみたい[/cell][cell]食べログで見るとカフェドジーノのオムライスも人気のようだ[/cell][/yoko2]

食事メニューは他に、

[list class=”li-accentbdr strong”]

  • ナンのピザ
  • ジャンバラヤ
  • サンドイッチ
  • ホットサンドイッチ
  • スパゲッティ
  • ハヤシライス

[/list]

などがあり、店員さんに聞いてみると、どのメニューも同じくらいオススメだそうで迷います。

[yoko2][cell]カフェ・ド・ジーノのデザートメニューには色々な甘~いトーストがある[/cell][cell]カフェドジーノのパフェは2種類!モカチョコパフェと和のパフェ[/cell][/yoko2]

デザートは、

[list class=”li-accentbdr strong”]

  • ソフトクリーム
  • カフェジェラート
  • 氷ココア
  • クリームソーダ
  • ぜんざい
  • 抹茶アイス
  • 抹茶フラッペ

[/list]

小さなお子さんでも喜びそうなジュースもあります。

[yoko2][cell]カフェドジーノのドリンクはバナナジュースやビールまである[/cell][cell]カフェ・ド・ジーノの夏限定メニュー、ラムネフラッペと宇治抹茶フラッペ[/cell][/yoko2]

夏限定メニュー「ラムネフラッペ」や「宇治抹茶フラッペ」もあるそうです。

メニューが多くどれも美味しそう・・・選ぶのに時間がかかりました。

豊富なメニューの中から私が頼んだのは、エビとホタテとほうれん草の「クリーミードリア」。単品は918円(税込)。

セットメニューにすると、1,188円(税込)です。

更に、ケーキを単品で注文しました。

[memo title=”MEMO”] セットメニューのドリンクはコーヒー・紅茶・ジンジャエール・コーラ・ミルクから選べます。[/memo]

では、食レポしていくよ!

クリーミドリアには、ミニサラダとミニスープがついてきます。   カフェドジーノのクリーミードリアのミニサラダ

サラダは細かく刻まれていて、野菜の水気をしっかり絞り上にツナが乗ったサラダでした。

小鉢できてちょうど良いサイズです。

サラダには酸味のあるドレッシングがかかっており、サラダでお腹いっぱいになったりしないので女性は嬉しいですね。

カフェ・ド・ジーノのクリーミドリアについてきたミニスープ

スープは熱々です。湯気が出ているのが伝わりますか?お味は、和風のダシのきいたお吸い物のようなスープです。

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリアについてくるミニスープの中の具

しいたけの旨味がスープに凝縮されていてすごく感動しました。

カフェといえばコンソメスープがありがちですが、この和風なスープは斬新で驚きます。

カフェ・ド・ジーノのミニサラダとミニスープ

アッツアツなのでヤケドにご注意ください。

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリアが運ばれてきた

そして、ついにクリーミードリアが運ばれてきました!魚介とチーズの焼けたような良い香りが辺りにただよいます。

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリアにはエビやホタテやほうれん草がゴロゴロ入っている

ドリアの上から見てもエビがゴロゴロ入っているんだろうなと伝わってきます。

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリア早く食べたい

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4457-1.png” name=”びわ”]早く食べたい。だけど今食べるとヤケドしてしまう。少し待とう・・・。ああ。もうヤケドしてもいいや・・・[/prpsay]

と自分と格闘していましたが、ヤケド覚悟でいただきます!

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリアのチーズが伸びる

スプーンを入れるとチーズが伸びて、中にはゴロゴロホタテやエビが入っていました

カフェ・ド・ジーノのクリーミードリア食べます[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]もぐもぐ。・・・魚介の旨みがすんごいっ!!![/prpsay]

魚介の香りとチーズが合わさって濃厚な魚介ドリア。

チーズも美味しいし、エビやホタテとほうれん草の相性は抜群です。

ドリアですがクリームソースがとろとろしているので、まるでリゾットみたいな美味しさです。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]あっという間に・・・食べちゃった。ごちそうさまです!!![/prpsay]

元プリンスホテルパティシエが作るケーキは絶品だ!

次は、ドリンクとケーキです。   カフェ・ド・ジーノのコーヒーとケーキ

波佐見町のコーヒー豆専門店『ジェディ』が焙煎したオリジナルブレンドコーヒーと、ブラマンジェというケーキでした。

カフェ・ド・ジーノのケーキ「ブラマンジェ」

ブラマンジェは、ショートケーキのような見た目ですが、味が違います。

何といっても、生クリームが独特です。柔らかく濃厚な甘さ。

スポンジも普通のスポンジとはちょっと違って、パサパサ感がまったくありません。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]ん???ショートケーキのような味を想像していたけど全然違う!美味しい~!!!ああ・・・あっという間になくなってしまった![/prpsay]

このカフェ・ド・ジーノのケーキは、風の森まなびの内にあるパン屋「パン・ド・セーグル」のお店の方が作っているそう

「パン・ド・セーグル」のお店の方は、元々プリンスホテルのパティシエだったとお店の方が教えてくれました。

その元プリンスホテルのパティシエが作ってるケーキなので格別に美味しかったです。

カフェ・ド・ジーノのコーヒー

コーヒーはしっかりとした苦味があり、私は好きな味。

カフェ・ド・ジーノのコーヒーは波佐見町のものを使っている

コーヒーの量は多いので、ゆっくり女子会などで使いたいお店です。

しかし、11:00にカフェがオープンすると、カフェ以外(9:30オープンのパン屋さん)のお店にいたお客さんが次々と入ってきます。

11:30にはほぼ満席でした。

常に人気で混んでいるようなので、11:00のオープンと同時に行くのが1番落ち着いて食べれる時間かもしれません。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]平日なのにオープン30分で満席になるって凄い・・・。[/prpsay]

ランチとデザートとドリンクを安く楽しみたいなら・・・

ケーキセットにすると756円(税込)。

食事した後にデザートとドリンクを楽しみたい場合は、ドリンク付きのセットメニューに単品でケーキをお願いすると安くなります。

[alert title=”注意”]セットメニューはドリンクがついただけのセットです。[/alert]

ドリンクがついただけのセットですが、クリーミードリアは単品918円、セットメニューで1,188円なので、ドリンクが270円でいただける計算なのでお得ですよ!

[yoko2][cell]カフェ・ド・ジーノのエビとホタテとほうれん草の「クリーミードリア」[/cell][cell]カフェ・ド・ジーノのケーキセットは756円[/cell][/yoko2]

[list class=”li-check”]

  • ケーキセットは756円(税込)
  • ケーキ単品は378円(税込)

[/list]

つまり私の場合でいうと、

クリーミードリア単品+ケーキセット 950円+756円で合計1,706 クリーミードリアのセットメニュー+ケーキ単品 1,188円+378円で合計1,566円

140円得しました!といっても、お店のかたが教えてくれたんですけどね。

そういう気遣いって嬉しくて助かりますよね!

カフェ・ド・ジーノの住所・営業時間・電話番号・定休日など

住所:長崎県西彼杵郡長与町まなび野2-1-4
電話番号・fax:095-887-4704
営業時間:11:00から19:30(L.O.19:00)
店休日:12/31から1/3のみ
駐車場:有
食べログ:カフェ・ド・ジーノ
※都合により開店時間が早くなることもある 店内は禁煙、テラス席は喫煙可。

カフェ・ド・ジーノまでのGoogleマップ

まとめ:カフェ・ド・ジーノはご飯メニューもデザートメニューも美味しい!

ドリアも美味しかったのですが、頭から離れないのはあのブラマンジェというケーキです。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4452-1.png” name=”びわ”]ああ・・・また食べたくて食べたくて頭から離れない![/prpsay]

あとは、カフェだけでなく雑貨屋やパン屋さんなどが併設されているのも女性には嬉しいのではないでしょうか。

お休みの日に足を運びたくなりますよね。

カップルでも良し、女子会でも良し。お1人様でも良し(私はほとんど1人でカフェに行っています)。

ドライブがてら行ってみてほしいお店です。

[memo title=”MEMO”] 風の森は森山にもあります

森山の風の森にある「Cafe Cozy」については、風の森の『cafe Cozy』は自然に癒されながら絶品コロッケが食べられる!にまとめております。[/memo]

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

あなたにオススメの記事です! [kanren id=”30,28″]
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。