プロフィール更新しました

ハウステンボスあじさい祭の「あじさいの壁」がフォトジェニック!6/9が見頃だ!

ハウステンボスあじさい祭のあじさいの壁

こんにちは!ハウステンボスで現在開催中の「あじさい祭」が予想以上に綺麗だったので、ご紹介していきます。お得に入場する方法や、1番近い駐車場などについてもご紹介しています。

ハウステンボスでは季節や時期によってお花が変わっていきます。バラ祭りは5月12日から6月3日までで終了しました。次のお花のイベントは梅雨のお花「あじさい」です。期間は、6月2日(土)~7月1日(日)。見頃が例年よりも早いそうなので、是非お早めに足を運んでくださいね。

 

びわ

あじさい祭の「あじさいの壁」が凄く綺麗でした!お近くの人は是非行ってみてほしいです!

 

ハウステンボスあじさい祭の「あじさいの壁」にうっとり!もうすぐ見頃なので急いで!

パレスハウステンボスのあじさいの壁

あじさい祭「あじさいの壁」

 

あじさい祭では、なんと日本最多の1,250品種ものあじさいたちを見ることができます。見頃が例年よりも早いそうなので、早めに行くのがおすすめです。6月9日あたりが1番の見頃だとハウステンボスの方にお聞きしました。

 

入国ゲートからパレスハウステンボスまでの距離は長い

「あじさいの壁」がある場所は、入国ゲートから1番遠い場所にあるパレス ハウステンボス。ハーバータウンから入場すると近いですが、ハーバーゾーンの中でしか遊べません。そのため、アトラクションが多いテーマパークゾーンに入れないので注意してください。

私は入国ゲートからパレス ハウステンボスまで行ったので、結構な距離があります。子供を抱っこして移動していたので、行くだけでも疲れました。

 

びわ

パレス ハウステンボスの「あじさいの壁」目的だけで行く場合は、ハーバーゾーン付近の駐車場に車を停めて、入場するのが安くておすすめです!

 

1番安くパレスハウステンボスに入館するには?

パレスハウステンボス前の看板

 

「あじさいの壁」のあるパレスハウステンボスに入場する目的だけで行く場合、ハーバーゾーンから入場がおすすめです。

 

ハーバーゾーンの入場料金

大人(中学生以上)1,000円
小人(4歳から小学生)500円

 

パレスハウステンボスの入場料金

大人(中学生以上)700円
小人(4歳から小学生)500円
年間パスポート・アフター5パスポート無料
1DAYチケット500円

 

なので、大人だと合計1,700円が最も安くあじさいの壁のあるパレスハウステンボスに入場する方法です。テーマパークエリアでアトラクションを楽しみたいというわけでなければ、駐車場も近く安く入場できるのでハーバーゾーンからの入場がおすすめです!

 

MEMO
1DAYパスポートは大人7,000円・シニア6,500円・中高生6,000円・小人4,600円

アフター5チケットは大人5,000円・シニア4,500円・中高生4,200円・小人3,300円

 

テーマパークも遊びたい場合

 

アトラクションが多いスリラーシティ・アトラクションタウン・アドベンチャーパークなどでも遊びたい場合は、入国ゲートから1DAYパスポートもしくは、アフター5チケットを購入して入場しましょう。入国ゲートからパレスハウステンボスまでは非常に遠いですがレンタル自転車や園内バス・ロボットバスシュテーボなどもあります!

 

パレス ハウステンボス

  • 1DAYパスポートならば500円
  • アフター5チケットならば入館無料
  • 年間パスポートも入館無料

 

※年間パスポートを持参の場合、入場方法が分かりにくいので注意してください。私は入場料金が無料だとは知らずにお金を払って入館してしまいました。発券機で年間パスポート用のオレンジの無料チケットを発券してから入場しなくてはいけません。

 

特別なイベント以外は年間パスポートで無料でパレスハウステンボスに入場できるそうです。あじさい祭やゆり祭などのイベントでは、年間パスポート会員は無料で入場できますよ。

 

アトラクションも楽しめる1DAYパスポートの料金や、助かるサービス、園内バスなどについては【ハウステンボス完全攻略!】話題のアトラクション・イベント・便利なサービスまで!にまとめております。

 

ハーバータウンの駐車場は2か所ある

 

1.ウエストゲート駐車場

場所:ホテルヨーロッパ裏

料金:1,000円(時間関係無し)

 

2.ハーバー駐車場

桟橋の上の駐車場。

場所:ウォーターマークホテルの前

料金:1時間100円

※ハーバー駐車場は大きなイベントの際にはクローズする可能性があります。6月15、16日はレインボー花火大会の為クローズ。周辺道路もクローズなので注意してください。

7月21日にも大型の花火大会があるので前日からクローズする可能性があります。(7/20~22まではもしかるするとクローズ)

 

あじさいの壁はフォトジェニックで圧巻!あじさいの香りに包まれる

パレスハウステンボス外観

パレス ハウステンボスの外観

パレスハウステンボスはこんな洋風の建物です。夜のデートでも非常におすすめです。

 

あじさいの壁 ピンクと白のあじさいあじさいの壁 ブルーのあじさい

あじさいの壁が綺麗すぎて・・・・。絶句します。

 

あじさいの壁

入った瞬間声が出ます。そして、一瞬であじさいの香りに包まれました。普段あじさいの香りを嗅いだことありませんよね?あじさいってこんな良い香りなんだ・・・と私は初めて知りました。しつこい香りではなく爽やかなお花の香りでした。

 

MEMO
あじさいの壁以外にもフォトジェニックなスポットが多いので、是非カップルでご夫婦で行ってみて欲しい。

 

あじさい祭 あじさいのぽんぽん

沢山のあじさいポンポンが飾られたフォトジェニックなお部屋もありました。

 

あじさい祭 梅雨の結婚式に飾りたい

こんなに綺麗だと梅雨に結婚式を挙げて、式場にあじさいを飾りたくなりますね。

 

あじさい祭 あじさいぽんぽんハート発見

こ、これは!?ハートのあじさいじゃないでしょうか?

 

あじさいマーケット

あじさいマーケット

あじさいマーケット

 

パレス ハウステンボスまでの上り坂には「あじさいマーケット」が並んでいます。様々な品種・色のあじさいを実際に購入することができます。大体1,500円程度で販売していたので、購入しようか非常に悩みました。(娘がイヤイヤ期で大暴れしていたので諦めました。)

 

あじさいロード

あじさいロードも是非見てほしいスポットです。沢山の色とりどりのあじさいが咲いていて、お散歩するだけでも楽しいですよ。

 

あじさいロードのあじさいピンク
あじさいロードのあじさい紫

 

ハーバーゾーンのパレス ハウステンボス付近にあるあじさいロード。小道の中に入りすぐ間近であじさいを見ることができます。

 

ホテルヨーロッパでも「あじさいホテル」としてあじさいを見ることができますが、宿泊者、レストランか喫茶店の利用券を持っている人のみしか入ることができません。(利用券はエントランスで1,000円にて販売しているそうです。)

 

 

更に、ホテルヨーロッパは船でしか行けないので、写真を撮ることができませんでした。船で行くホテルってロマンですよね!いつか一度だけでも泊まってみたいです。

 

梅雨の時期でも思いっきり楽しめるハッピーレイン

 

梅雨の時期はハウステンボスを楽しめないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、ハウステンボスのアトラクションは室内が多いので雨の日でも十分に楽しめます。

さらに、ハウステンボス「ハッピーレイン」があります。

6月1日から6月30日まで開催中。通常1,500円のハウステンボスオリジナルポンチョが、雨が降ったら100円で購入できます。オフィシャルホテル宿泊者の方は無料でプレゼントしてくれるそうなので、ポンチョなら雨でも思いっきり楽しむことができます。

出典:ハッピーレイン

ポンチョのカラーバリエーションも、ピンク・イエロー・ブルー・ネイビーの5色あるそう。

 

注意
ほとんどが室内アトラクションですが、屋外にあるアドベンチャーパーク内のアスレチック系アトラクションは雨天はやっていないようです。

 

あじさい祭は「あじさいの壁」以外にも見所いっぱい!

 

あじさい祭には、

  • あじさいロード
  • あじさいマーケット
  • あじさいの壁
  • あじさいのホテル
  • 音楽とあじさいの広場(場所:アムステルダム広場)

 

があります。

気に入ったあじさいを購入出来たりするのも嬉しいですよね!

 

6月23日(土)~7月16日(月)はゆり祭が開催。日本最多300品種のゆりを見ることができます。6月23日から7月1日までなら、あじさい祭とゆり祭が同時に見れるのでおすすめです!

 

まとめ:梅雨でも楽しめるハウステンボスであじさいの壁を見てみてほしい!

 

あじさいってこんなに様々な品種があるんだと驚きました。更に、あじさいの壁には「わぁ~♡」なんて声が出てしまうほど綺麗で、あじさい祭ってどうなんだろう・・・って思っている人に言いたい。絶対に見に行くべきです!

 

イヤイヤ期で大暴れしていた子どもちゃんでさえ、「きれ~い!」と言うほどでしたので、カップルだけでなく家族でも楽しめましたよ!

 

私的には4月28日にオープン予定だったジュラシックアイランド。無人島に船で行って恐竜と戦うというワクワクするアトラクションですが、夏期にオープンが延びたようです。オープンしたら絶対に参加してこようと思います。

 

ハウステンボス【ハウステンボス完全攻略!】話題のアトラクション・イベント・便利なサービスまで!

 

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

おすすめ!格安航空券探しなら10秒で簡単に見つかる格安航空券モール
防水カメラもレンタルできてカメラを返すとフォトブックが届く【いい旅日記】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です