10月13日と14日はAmazonプライムデー

チームラボとコラボした御船山楽園ホテルのロビーに行ってきた!

5 min 332 views
チームラボとコラボした御船山楽園ホテルのロビー

御船山楽園ホテルのロビーがTwitterで話題になっていたので、先日行ってきました。

宿泊しない人でも、喫茶店の「応灯楼」を利用すれば、見学することができます

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]何がすごいのかって、ホテルのロビーがランプだらけなんです。[/prpsay]

ホテルのロビーは太陽の光が入らないようにしてあるので、日中もランプの灯りに癒されることができますよ。

御船山楽園ホテルは佐賀の武雄にあるホテル

御船山楽園ホテル

「御船山観光ホテル」から『御船山楽園ホテル』へ名前が変わりました。

佐賀の武雄にあるホテルで、ホテル直ぐそばにある『御船山楽園』ではライトアップされた花や山を一年を通して楽しむことができます。

御船山楽園ホテルがある“御船山”はなんと、「300万年前に生まれた山」だと言われているそう。

今から52年前の1966年に誕生したホテルが「御船山楽園ホテル」なんです。

ホテルの敷地に御船山楽園という山があり、初春はつつじ、春は桜、秋には紅葉のライトアップを楽しめます。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]御船山楽園ホテルの大浴場や貸切風呂は、温泉です!!![/prpsay]

御船山楽園ホテルの『森の中の、呼応するランプの森とスパイラル・ワンストローク』を見てきた!

[youtube]

[/youtube]

この動画をTwitterで見て、すぐにお問い合わせしました。

すると、「喫茶店を利用すると宿泊者以外の一般の人も見学可能」だと教えていただき、すぐに行ってきました!

御船山楽園ホテルのロビーの綺麗なランプたちを手掛けたのは、あの有名な世界的アート集団「チームラボ」です。

暗い空間は、御船山の森の最深部を、天井から伸びる無数のムラーノ・ガラス(ベネチアン・グラス)は森の花々や木の実、木漏れ日をイメージし、その明りの色は御船山の四季に応じて変化します。 引用:太古の森とアートの森がひとつになった、 新生「御船山楽園ホテル」。

日中なのにもかかわらず、暗いロビー。

本当に数えきれないほどの無数のランプが天井からつるされていました。

時間が止まるようなそんな不思議な感覚になります。

ホテルロビーのチームラボとのコラボはいつまで?

御船山楽園ホテルの『森の中の、呼応するランプの森とスパイラル・ワンストローク』は常設展示

終わってしまう心配は今のところありません。

宿泊者以外の人は喫茶店を利用すれば見学可能

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • 御船山楽園ホテルor御宿竹林亭に宿泊
  • 喫茶を使う
  • 夏のアートイベントに参加する

[/list]

以外の方のロビー見学はお断りしているそうです。

更に、夜に行かなくても日中でも楽しめるのがいいですよね。

御船山楽園ホテルに宿泊していない・イベント参加ではない人は喫茶店を利用して見学しましょう。

[alert title=”注意”] 喫茶店が営業している時間帯に行く必要があります。[/alert]

御船山楽園ホテルの喫茶店「応灯楼」の営業時間

喫茶店「応灯楼」
営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
店休日:年中無休

喫茶店が営業している間に行くことで、ホテルのロビーを見学することができます。

ランプの色は季節で変わる

ホテルのスタッフさんにお聞きしましたが、季節ごとに特別な色に変わるんだそうです。

そして、クリスマスだけでなくバレンタインデーなどランプの色は季節で変わるのは何度も行きたくなるほど、嬉しい

2019年4月9日から5月6日現在はツツジの色のランプが展示中

夏の「かさねのいろめ」である、躑躅(つつじ)、白躑躅(しろつつじ)、紅躑躅(くれないつつじ)、羊躑躅(いわつつじ)の4色でランプが輝くそう。

時間: 24時間常時
期間: 2019年4月9日から2019年5月6日まで

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]私が行ったときは夏の森。緑色のランプがメインでした。ピンク色一面になったら、また遊びに行きたい![/prpsay]

じゃあ実際にランプの森に入ってみるよ!

御船山楽園ホテルへの車の入り口

ナビ通りに行けば、大きな目印があるので迷うことは少ないと思います。

長崎からは嬉野インターでおりて、武雄の方に向かいます

国道34号線沿いにあり、目印を曲がります。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]まだ看板は御船山観光ホテルのままですが、大丈夫ですよ![/prpsay]

坂道を登り、ホテルまでの途中に御船山楽園がある

坂道を登って行くとホテルまでの途中に『御船山楽園』があります。

御船山楽園ホテルへは御船山楽園からまた登る

敷地が広いので迷いそうになりますが、どんどん車で坂を登って行くとホテルがあります

ホテルの目の前には駐車場もありました。

御船山楽園ホテルに入るよ

では、早速ホテルに入ってみます。

御船山楽園ホテルのロビー

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]な、なんじゃこりゃー!!!![/prpsay]

とりあえず、写真を撮りたい気持ちを抑えてまずは喫茶店に行きます。

が、暗くて喫茶店がどこにあるのか見えない。

ホテルのスタッフさんに案内してもらいました。

なんとこの呼応するランプの森の中に喫茶店があるそうです。

御船山楽園ホテル喫茶店「応灯楼」

喫茶店『応灯楼』がありました。

こんなに美しい喫茶店はなかなかないのではないでしょうか。

喫茶店「応灯楼』のメニューは明りを照らしてくれる

御船山楽園ホテルのロビーは暗いので、ライトでメニューを照らしてくれました。

応灯楼のメニューは5種類。 私は『水出し柚子抹茶』を注文しました。

水出し柚子抹茶を持って好きな席で楽しむ

喫茶店で注文したものは好きな席で食べたり飲んだりしても大丈夫なので、ランプが密集しているところまで移動しました。

御船山楽園ホテル綺麗すぎる

綺麗すぎませんか?色はふわふわっとゆっくり変わっていきます

御船山楽園ホテルのランプの森 御船山楽園ホテルのランプの森

同じ色でランプの光が統一される瞬間、息が呑むほど美しい。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]こんなフロントあります?綺麗すぎて言葉が出ない・・・[/prpsay]

チームラボの森の中の、呼応するランプの森とスパイラル - ワンストロークに感動する チームラボの森の中の、呼応するランプの森とスパイラル - ワンストロークに感動する 本当に呼応するかのように色が移り変わります

本当に呼応するかのようにランプの色が移り変わります。

ランプが呼応する動画はTwitterに投稿したので、ぜひ見てみてください。

人に呼応するランプ

説明では、本当に人に呼応しているそう。

じっとしていると、自分に最も近いランプの色が変わり、それがどんどん広がっていくそうです。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4453-1.png” name=”びわ”]まさか自分にランプが呼応しているとは思ってもいませんでした![/prpsay]   喫茶店「応灯楼」の水出し柚子抹茶は優しいお味

水出し柚子抹茶は優しいお味。甘い砂糖菓子がついています。

御船山楽園ホテルのロビー

御船山楽園ホテルに宿泊すれば、温泉も楽しむことができますよ。

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ”]本当に座っているだけで幸せなので、ぜひ行ってみてほしいです![/prpsay]

Googleマップ

温泉にランプにまるで別世界の御船山楽園ホテルへ

御船山楽園ホテルから車で13分のところに『メルヘン村』という、小さなお子さまにオススメのテーマパークがあります。

ちょっと古めのテーマパークですが、ボールプールや遊具、乗り物、可愛い動物たちなど子どもが喜ぶものが全てあります。

2歳~3歳くらいの小さなお子さまでも思いっきり遊ばせてあげることができるので、私もよく子どもと一緒に遊びに行っています!

[prpsay img=”https://diy-mp.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_4456-2-1.png” name=”びわ]ぜひぜひ次の旅行のときには御船山楽園ホテルに泊まってみてほしいです![/prpsay]

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。