10月13日と14日はAmazonプライムデー

初めてのDIYでコレだけは用意してほしい!道具や材料5つ

4 min 297 views

初めてDIYにチャレンジしてみようと思ったけど、いったい何から準備していけばいいの?

と、なかなか始DIYが始められない方に、コレだけは用意しておいてほしい、おすすめのDIYの道具をご紹介します。

最低限コレがあればDIYができる!5つの道具と材料

その5つとは、

  1. 紙やすり
  2. 塗料
  3. ウエス
  4. ネジ
  5. ドリルドライバー

です。

【初めてのDIYに必須アイテム】No.1「紙やすり」

紙やすりは木材をやすりがけするのに使います。

やすりがけを行うと、塗料をきれいに塗れるため、お店で売っているような仕上がりになります。

私も最初は別にやすりがけしなくて良くない?と思っていましたが、一度やすりがけをしてみると、やすりがけをしなかった木材にはトゲがあったり、ザラザラしていることに気付きました。

何が1番違うのかと言うと、触り心地です。

とにかくツルッツルなので、バリなどで怪我をする心配も無くなります

あまりにもツルツルすぎるので、ついスリスリ触ってしまうのですが、手に木屑がこれでもか!というくらい着いてしまうので、スリスリはほどほどにしましょう。(スリスリ)

f:id:imuh:20170915115311j:image

私は手でやすりがけを行っているので、ホームセンターで見つけた紙やすりの240番を使っています。

紙やすりはとても安いので、ちょっと多めに買っておいてストックしておくのもいいですね。

f:id:imuh:20170915123036j:image

私はこの紙やすりホルダーに、紙やすりをはさみ、やすりがけをしています。

手でやすりがけするの嫌な方には電動でやすりがけをしてくれる電動サンダーがあります。

電動のサンダーにも何種類もあって迷いがちなのですが、市販の紙やすりを使用できるオービタルサンダーがオススメです。

布やすりは耐久性に優れており、金属にも研磨することができます。

【初めてのDIYに必須アイテム】No.2「塗料」

f:id:imuh:20170915115301j:image

やすりがけを行なった後は、塗装して木材に色を付けていきます。その時に必要な道具が塗料ですが、塗料にも油性と水性があります。

屋外用のDIYならば油性室内用のDIYならば水性の塗料がオススメです。

ステイン塗料は、木目を綺麗に活かして塗装できるため、私も木材でDIYする時は水性のワトコオイルブライワックスを使用しています。

用途に合わせて幅広い塗料がありますので、塗料選びで間違えないように、気をつけて購入してください。

室外で使用する場合は、ワトコオイルとブライワックスどちらも使えます。

ホームセンターの塗料のコーナーに行くと、塗料が沢山種類豊富に置いてあり、その中には壁にそのまま塗ることが出来る塗料や、室外用と書かれた塗料、そしてワトコオイルもありました。

塗料はブライワックスが人気ですよね。ブライワックスは近所のホームセンターに置いていなかったため、通販にて購入しましたが、本当に色味が素晴らしいのでオススメです!

【初めてのDIYに必須アイテム】No.3「ウエス」

ウエスというのはただのボロ布のことです。

ボロ布なので、着なくなったシャツやボロボロのタオルなど、いらない布ならなんでも大丈夫です。

新しいタオルなどは、塗料を塗る際にふわふわの繊維がくっついたりするため、使い古したタオルなどボロボロがオススメです。

【初めてのDIYに必須アイテム】No.4「ネジ」

ネジも皿だのなべだの沢山の種類があって混乱しますが、もしどのネジがいいのか迷った場合は、ホームセンターのスタッフさんに聞いてみてください。

私も、ホームセンターのネジのコーナーであまりにも色々なネジがあるので、すぐに店員さんに相談しました。(店員さんまかせ)

木材DIYに使うネジは「コーススレッド」と呼ばれるネジが一般的で、ホームセンターの店員さんにも聞いてみたところ、「やっぱりコーススレッドというネジが1番オススメ」と教えてくれました。

私も木材のDIYをするときは、いつもこのコーススレッドのネジを使用しています。

長さはDIYするものによって変えています。

はみ出さない長さのものを選ぶようにしましょう。

コーススレッドとは?

f:id:imuh:20170915115150j:image

コーススレッドの先は尖っているため、下穴を開けなくてもグイグイ入っていってくれるネジ、それがコーススレッドです。

板壁風の壁の隙間を埋めるDIYをしている時に、下穴もういいや!とそのままネジを留めたら、スーッと入り、下穴開けなくても綺麗にネジ留めすることが出来ました

f:id:imuh:20170915115158j:image

先が尖っているから、自分で穴を掘りながらネジ留め出来るのですね。ちなみに大工さんも木材をくっつけるのに、このコーススレッドを使用しています。

コースは英語では粗いという意味なので、粗いネジ=コーススレッド。粗くて、下穴を開けなくてもネジがスーッと入るので、DIYには欠かせないネジです。

【初めてのDIYに必須アイテム】No.5「ドリルドライバー」

ネジ留めにはドリルドライバーもしくはインパクトドライバーは、必ずと言っていいほど必須な道具です。

私はドリルドライバーを使っても、ネジを上手く留めることが出来ないので、ドリルドライバーが無かったらDIYなんて出来ていなかったと思います。

ドリルドライバーとインパクトドライバーの違いは?

ドリルドライバーとインパクトドライバーには違いがあります。

ドリルドライバー

  • 下穴開けるの得意
  • ネジ留めが得意
  • 主に柔らかい木が得意

インパクトドライバー

  • ネジ留めのプロ
  • 主に固い木が得意

インパクトドライバーはその名の通りインパクト(衝撃)を加え、固い木などのネジを強烈な勢いで留めていきます。

私はインパクトドライバーが欲しかったのですが、打ち込むが強いためネジが曲がったりするようなので辞めました。

ドリルドライバーでさえ曲がるのに。

下穴を開けてネジ留めする場合はドリルドライバーがおすすめです。

ドリルドライバーの穴(チャック)に差し込む部品のことをビットと言いますが、ビットには下穴を開けるためのビットと、ネジを留めるためのビットがあります。

ドリルドライバーで使うビット

  • 下穴用ビット
  • プラスドライバービット

ビットはこの2つあれば、大丈夫です。

終わりに

初めてDIYをするのに必須なアイテムは、

  1. 紙やすり
  2. 塗料
  3. ウエス
  4. ネジ
  5. ドリルドライバー

以上の5つでした。

この5つが木材で作るDIYで最低限必要な道具になります。

その他にも木材を切るためのノコギリ、寸法を測るメジャーなど、そろえるとなれば沢山の道具が必要です。

ホームセンターで必要な道具を貸し出したりしてくれる所もあるそうなので、購入するのはそれからでもいいと思います。

木材以外のDIYでしたら、リメイクシートを使用したDIYは簡単でオススメです。

ダイソーやセリアなどから沢山の種類豊富なリメイクシートが発売されているので、ネットなどで買うよりも気軽に購入できます。

100均ならば少し汚れても、ペリッと剥がしてすぐ交換出来るのもいいですね。また違うリメイクシート貼ろう!みたいな気軽さもいいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

人気ブログランキング

カテゴリー:
関連記事

10 件のコメント

  1. ayaさん
    DIY大国にいらっしゃるayaさんのほうが色々とお詳しいかもしれませんが、喜んでいただけて私も幸せすぎます!ありがとうございます♥︎ayaさんとベルギーの芝生をお散歩したいです!

  2. Yoefuriさん
    いえいえ!こちらこそ見ていただけるだけで本当に本当に嬉しいですし、コメントなんて嬉しすぎていつもニタニタしています♥︎
    DIYに少しでも興味を持ってくれたら私とても嬉しいです!いつか北九州遊びに行きますね!

  3. なかなか本格的ですね。
    やすりセット、ウエス、ネジ、電動ドライバーセットはそろっています。
    塗料はありません検討してみます。
    こんなかわいこちゃんが大工仕事やるんならボク手伝いま~す。

  4. softwindさん
    おっ!一緒にDIY始めましょう笑♥︎
    杉材ならば塗料無しでも綺麗ですし、いい香りですよ!やすりがけするとほんのりピンクになって杉材可愛いです笑♥︎
    手伝ってくれる方誰もいないので、本当にお気持ちだけでもヤッターーー!となります。

  5. ネジって道具じゃなくて材料なんじゃ・・・。
    あっ、違いますよね!みっぷうさんにとっては頭取れちゃったりして面白くしてくれる商売道具ですよね!ネジ芸ですよね!(笑)

  6. ヒロさん
    頭のネジもはずれかかっていますね私。笑
    もーヒロさん面白いです♥︎笑
    材料です!ネジは材料です!道具と材料と書き直してきます!
    ネジ山ポロンッさすがに最近しなくなってきましたよ!成長ですかね?!でもヒロさんが期待してくれてるから、ネジ山取れたら面白いのにとか思いながらネジ留めしています笑

  7. 紙やすりでみっぷうさんの白魚のようなうつくしい手を傷つけないかと心配です。
    もし私が鳥だったら、みっぷうさんのところへ飛んでいってあげせれるのに。

  8. 昭和原人さん
    塗料で汚れまくりのお手手でも愛してくれますか?(汚い)
    もーそんなに褒めてくださって…何かプレゼント贈っちゃおうかな♥︎笑
    鳥さんになって遊びに来てください♥︎笑 そしたら会えますもんね^^♥︎

  9. (゚д゚=;゚Д゚)ま・・・迷ってしまった!
    前回見たのが・・・ででで~さんのイラストなはずだから・・・
    ここでいいはず!さて( 、・ω・)、
    ゆっくり読みまーす!
    はうあ!紙ヤスリの登場だ!たしか番号が低いほど荒いよね♪
    (゚Д゚)<アラヤダ!やすりホルダーじゃん! 懐かしい・・・仕事でやってたよよく・・・ ペンキ屋の新人はここからやらされるんだよなー… いかんいかん!思い出迷子になるとこだった! (゚Д゚)<アラヤダ!ウェスじゃん!シンナーたっぷり含んだ、 ウェスを尻ポケットに入れて尻がただれた・・・ あら、コーススレッドって?あぁ!コレがそうなんだ? 初めて知りました!勝手に「トルネードネジ」 って呼んでた俺・・バカ? (๑✪ ω ✪๑)ふー!読み応え抜群! 懐かしさと初耳と・・・色々知れた! 家庭でこんなに揃えれるみっぷぅさん、 DIYへの想いが伝わる記事★ありがとうございました★ ─=≡Σ((( っ゚∀゚)っ次に行くー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。